無添加への厳しい道

 

 

 

 

 

以前より 絶対に挑戦したかった手作りケチャップ。

 

はじめて作ったのはお店を構える2年ほど前からでした。

たまたま 手に入った加工用のトマトは 形も味もひどいものでしたが

5kgものトマトを一度にいただくなんてありえなかったので

わざわざ 栃木まで取りに行ったのを覚えています。

 

その時は 自分の感覚のみ(訳も分からず)でケチャップを作ったので

これまたひどい味で ケチャップというよりトマトジュースにちかかったような・・・

 

それから2年たった今 イタリア種の加工用トマトを栽培している(しかも有機栽培)

農園の方との繋がりもできて 今までにない最高の環境となりました。

 

 

無添加という 添加物を入れない食べ物や加工品は 理想であります。

なるべくなら、できるなら無添加のものを食べたい・・・

 

出来うることをやれる環境をつくりたい・・・

 

そう考えております。

 

 

店主

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    マフィン (木曜日, 31 10月 2013 09:05)

    ケチャップに対する熱い思い、お味に伝わっていますよ^^
    とっても美味しいです☆
    無添加、大切ですよね!!
    陰ながら、応援しています。
    また、お伺いします(*^^*)

  • #2

    suze-cafe (木曜日, 31 10月 2013 10:13)

    マフィンさん いつもありがとうございます。
    自己満足で終わらないよう、生産者の方々と
    一緒にすすんでいきたいなぁ~と思っております。

    また色々とご指導くださいm(__)m

    坂口